×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME

2009.05.01 19:02
今日買ってきたもの。


マニアの人からすれば、既に知っている内容も多いのだけれど、
写真が多めだし、コクピットの解説や機体ナンバー一覧など
資料的にも使えそうなものがあったりで、値段分の価値はあありそうです。

F-2は、開発中のFS-Xと云われていた頃や、
採用当時の2000年はあまり好きではなかった。

自国開発のはずが米国の横槍で共同開発になったり、
ベース機種のF-16とそっくりな見た目だったり、
価格が120億円(現在では量産効果で下がっているようだが)と高価であるなど
「こんなもんよりF-15Eの方がいいのでは…」と思っていた。

でもF-2を知れば知るほど、これは実に日本的な戦闘機であると解ってきた。
機体のシルエットは似ているけど、実際には殆ど別物と言えるくらい設計変更されている。
翼も大型化されて、先進的なCFRP素材が使われているし、アビオニクスも日本オリジナルだ。
F-16JではなくF-2と呼ぶのが相応しい。

そりゃ勿論、完全に日本オリジナルの戦闘機の方がいいに決まってるけど、
結果的にF-2があってよかったと思う。

F-4EJ改の代替としてのF-X選定が難航しているけど、
やはり、自国生産の戦闘機が無いと駄目という事がはっきりした。
米国依存ではF-22のように売ってもらえない事態が起きてしまう。

F-2を造ったおかげで、4.5世代ぐらいまでのノウハウは国内にある訳だ。
CFRP翼の技術はF-22にも使われているし、独自のレーダーや機体制御の技術も一線級だ。
なので機体のアップデートも日本側で好き勝手にやり放題らしい。
やはりオリジナルというのは偉大だ。

F-4の代替には間に合わないけど、開発費が掛かってもF-3に向けた取り組みは続ける必要がある。
次期F-Xの機種選定は最低でもライセンス生産ができるものが望ましい。
個人的には、(色々難しいかもしれないけど)F-2の能力向上型(制空特化型)がいちばんいいように思う。
次点でF-15系(F-15SE)か。タイフーンもいいけどね。

無理してF-22やF-35じゃなくてもいいんじゃないかな。
確かに向こう30年とか50年とか使うんだから最強のものが欲しいのは判るんだけど、
それでは国内に技術が残らない。

割高で、ブラックボックスだらけで、ライセンス生産もできず、
しかもモンキーモデルで性能劣化させたものを
頭を下げて買うなんてバカバカしい。

そんなんだったら第5世代機は諦めて、4.5世代最強のものを日本で造って、
好き勝手に弄れる方がいいと思う。

F-22は凄いけど、F-2の方が好きですね。







2009.05.05 2:45
まー相変わらずイベント前は眠れないのです。

今日はいよいよドルパ21の日。
年明けすぐのドルショ以降は、アフターぐらいしか無かったので
随分間が空いた感じですね。

今回はGW休みが長かったので、それなりに色々な事をして楽しんだのですが
そんな休みを締めくくる最後のイベントであるドルパが、勿論一番楽しみなイベントです。

今回はドール本体の購入は無いと思うので、気楽なもんです。
直前までバタバタしていたので、ディーラーチェックもしていないのです。
とりあえず、いつものトコだけ今からチェックしますか。

それではお会いする予定のみなさま、会場にて宜しくお願いします。





2009.05.10 12:45
最近こっちの更新をサボリ気味でした。
連休中は友人が遊びに来てくれたり、観光地にいったり、当然ドルパもあったりで
なんだかんだで忙しく遊びまわっていました。

しかし終わってみるとあっけないというか、寂しい気持ちになります。
次回のイベントは7月末のI・doll、その次は8月のHTドルパ名古屋4になります。

2ヶ月半以上も間が空くんですね。
I・dollが6月とかなら良かったのに。

仕事も給料が減った割りに相変わらず忙しく、何か楽しみがないと心が折れそうです。


昨日はボークスへ行って、これを購入。

M14を少しアップグレードしました。
記事を更新しましたので、ご覧下さい。

あとはカメラですが、ファインダーとCMOSのゴミが取れないので、
メーカー送りで整備して貰うことにしました。
整備には時間が掛かるのでドルパが終わってからと思っていたのです。

暫くは以前使っていたコンデジで写真を撮るしかないですが
久しぶりに使うと使い難いですね。
ブレも酷いし、画質もよくない。

自宅での人形撮影では、もはや一眼レフから戻れないです。



F1はスペインGP開幕
予選はバトンがQ3の最後の最後でタイムを更新してポールポジション。
バリも3位だし、ブラウンGPの快進撃はとまらない。
開幕前は誰がこの展開を予想しただろうか。
こうなればいけるところまでいって欲しいです。







2009.05.16 1:25
平日はどうも疲れてしまい、何もやる気が起きず放置気味です。

調整に出していたカメラはもう出来上がったそうです。
早いですね。
今日帰宅したら不在票が入っていたので、明日には受け取れるだろう。

静岡ホビーショーではマルイの新作発表があったようで、
L96とFiveseveNですか。

L96はなんか今更感があるなぁ。
色々なメーカーから散々モデルアップされてるしねぇ。
昔はKTWのが欲しかったな。
エアーガンというよりガレージキットに毛が生えたような造りらしいですが。
(撃っているとピストン内部が削れてくるらしい)

マルイのは3万円くらいで比較的安価ですが、専用スコープとか付けるとそれなりのお金掛かりそうですね。
タナカの方が面白いかな…
なんかガスの方が軽快にボルト操作できそうじゃないですか。

FiveseveNはジョゼさんごっこぐらいしかできないな(笑)
正直、デザインが好きではない。
マルシンもあるしねぇ…

Px4とかどうなったんだろ。
いや、それより90twoを…

うーん…






2009.05.17 2:00
我が愛機D40がメーカーより戻ってきました。

5/10に送って、5/15には自宅に届けられていました。
平日昼間は仕事で居ないので、実際に受け取ったのは16日の土曜でしたが。

実質4日程で作業完了したんですね。クリーニングだけとは言え、素早いなー
今回依頼したのはカメラの映像素子のクリーニング、ファインダー内のゴミ取り、キットレンズの清掃です。

それ以外は特に頼んでいなかったのですが、カメラ本体の埃も綺麗に清掃されて、
背面の液晶も指紋無くピカピカになっていました。
またファームウェアも最新にアップデートされていました。
こういうのは好感度高いですね。

早速F値を絞って撮影してみましたが、ゴミの映りこみは解消されていました。
素晴らしい仕事だ。

折角レンズも清掃してもらったので、保護フィルターを買ってきました。
フィルターではメジャーなケンコー製の一番安いやつです。
手持ちの3本のレンズ用に買ってきたのですが、サイズが大きいと価格も高いんですね。


着けてみた。

レンズキャップ用のネジ溝に捩じ込むんですね。
フィルター自身にもネジ溝は切ってあるので取りつけ後も
その上からキャップを付ける事が出来ます。

フィルター越しに撮影した感じですがあまり印象は変わりませんね。
この手のフィルターを付ける、付けないは、人によって信条がまちまちなのですが
画質への影響を考えると、少なくともレンズメーカーは推奨していないようです。(あたりまえか)

前玉が埃で汚れても撮影した画像にはあまり影響が無い事も考えると、
実際にはあまり効能は無いですね。
気になる人だけ付ければいいという程度のものでしょうか。
フード無しでぶつけた場合の傷つき防止、砂埃や雨などの汚れ防止には有用かと思います。


購入して一年近く経ち、総レリーズ数は1万1千回を超えました。
数年前に購入したコンデジは5年で2万枚程度でしたから、比較的ハイペースですね。
新しいカメラが気にならないでもないですが、軽いボディと明るいレンズの組み合わせは
部屋撮りでは全く不満がありません。

まだまだ働いて貰いそうです。





2009.05.18 0:47
コンテンツの[Photo]をリニューアルしました。
少し雑多になっていたので、一まとめにして分類。

あとは、DD入門のようなものを書き上げました。
マニアにしてみれば今更な内容ですが、これからはじめてみようと考えている方に
わかるように書いたつもりです。
意外とこういう内容は見ないので、何かの足しになれば良いなと。

お手入れのページも追々作成していくつもりですが、写真を撮らなくてはいけないので
少し時間が掛かりそうです。






2009.05.24 22:05
ニュル24H耐久レースを途切れ途切れに見てる。
今年もネットで配信されているのですが、アクセスが集中してるのか
コマ送り状態の時が多いです。

CIVIC TypeRの日本仕様のセダンが出てたり、
SUBARUからはインプレッサがエントリーしてたり、
トヨタは今年もLF-Aで副社長が乗って話題になったり。


しかしまぁ耐久はポルシェ勢が強いですね。
911-GT3は格が違う。
ちゃんとレース用に市販してるんだからえらいよなぁ…


F1はモナコ
モナコはやっぱワクワクしますね。
昨日の予選を見ながら、サイト更新してました。
ライコネン復調、相変わらずのブラウンGP2台といったところでしょうか。
予選後の燃料搭載量見ると、ブラウン2台は多いですね。
速さは未だ衰えずでしょうか。

あとはスタートでどうなるか次第だなー
ベッテルなんか空タンで狙ってるでしょうし。

しかしライコは相変わらずクール。
久しぶりの好ポジションスタートなんだから、もっと喜べよ(笑)

更新したサイトですが、How toの3つです。
先日作成したページも写真を追加しましたので、興味がありましたらご覧下さい。






2009.05.30 2:00
お、起きた。
眠いけど準備しないとねー

今日はアフターですね。
今回はいつもと違うアフター参戦になる予定です。
しかし、アフター前に超散財してしもた。
○.56mmのアレを買ってしまって…
うーん。
まぁ前々から欲しかったのでいいんですが。
到着が楽しみだなぁ〜

今回は戦友の同志そよそよさんはお仕事で欠場。
ちょっとさみしいけど、仕方ないっス。

皆様にとっても、良いアフターになるといいですね。







2009.05.31 21:35
今日はアフター2日目
そよそよさんと二人で、いつものSRへ行く。


今日のお買い物

展示のドレスや限定ドールをゆっくり鑑賞。
DDはフェイト本体が数体残っているようだ。
アキバや原宿では完売したので、残っているのは意外。

あとはリトバス制服やクラナド制服はやはり余っている。
MDD用天ころ猫服はストロベリーCATが展示品のみ残で、ミントCATの方は2着だ。
他のDD凛や、オプションの制服関連は完売していた。
もちろん亜美や竜也は完売。

SD系の服(ラ・ペルソナーレなど)は少し残っていた。
展示品のみの、マーメイドマドンナドレスをDDに着せており
これが意外と良く、じっくり観察。
SD13用なので胴回りが少々緩いがそれほど違和感は無い。
うーん…と購入検討していると、店長が「それは私のお奨めです」と一言。
ふむ。
「じゃ買います」と即答すると、店長とそよそよさんは驚いていた。

展示ドールから服を脱がせるのを待っていると、
それとは別にバックヤードから新品を持ってきてくれた。
曰く、「余ったら私が買おうと思っていたんですけど」
「お奨め」はリップサービスじゃなくて本気だったんですね。

店内を見て回っていると、先ほどのストロベリーCATの展示品と
ミントCATが売れていった。
靴つきな割りに値段もお手ごろなので、地味に人気があるようだ。


今回のドルパ21は、なんだかんだで色々買ってしまったなァ…
服だけでもDD本体分くらい使ってしまった。

まぁいいか。











HOME