×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME

1/72 ハセガワ 航空自衛隊 支援戦闘機 F-2A 第三航空団第三飛行隊 三沢基地

前回はこちら


ちょっと一休みして塗料を買ってきました。
Mr.カラーGXというやつです。普通のより値段が100円くらい高いです。
白は隠ぺい力が高いらしいので試しに購入。

あとはスーパークリアーとつや消しクリアーも購入。
これは混ぜて中間くらいの艶にする予定です。

流し込みタイプの接着剤も購入。
必須ではありませんが、飛行機模型にはあると便利


塗装します。
まずは脚の収納部分やインテークの白を塗って、その後にマスキングします。


次に基本色のブルーを塗装。
インディブルー、ミディアムブルー、赤を混ぜて作った色です。

今回は極力スジ彫りを活かしたかったので薄めの塗装にしてあります。
合わせ目の修正後に消えた凹モールドもラインチゼルで復元しました。
サーフェーサーも使用していません。


基本色の塗装が済んだら、迷彩の型紙を貼り付けます。
インストを拡大コピーして両面テープで貼り付けていきます。


迷彩塗装開始

前回は迷彩の練習を兼ねていたので、塗り別けの境界をあえてボケボケにしましたが
今回はハッキリクッキリなF-2独特の迷彩塗装を再現します。
まずは枠を塗装します。


最後に真ん中を塗ります

今回は周囲のボケ度合いを少なめにしたかったので、このような方法にしました。


周囲のボケが最小限のカッチリとした塗り分けになりました。
なんだか食玩みたいですが、艶調整やマーキングでイメージが変わるでしょう…


<続く>




HOME