×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME

1/72 ハセガワ 航空自衛隊 支援戦闘機 F-2A 第三航空団第三飛行隊 三沢基地


三機目のハセガワ1/72 F-2です。
どんだけF-2好きやねん!


今回は製作前に工具類も色々買い足しました。


うすめ液やマスキングテープは消耗品。
マスクも使い捨てタイプですが、模型用のものを購入。
ピンバイス用のドリル刃もより精密なものを準備しました。


スジ彫り用のラインチゼルも購入。
アートナイフでもいいですが、これがあればかなりラクに彫れます。


製作開始


タミヤパテをMrカラー用うすめ液で溶いて、溶きパテを作ります。


市販の溶きパテでもいいですが、自分で作れば好みの濃度にできます。


ミサイル類に塗り塗りして、300〜1000番あたりのペーパーで整形します。


コクピットも作る。
適当にグレーを塗って、計器をデカールで貼る。


シートはそのままじゃ寂しいのでマスキングテープでベルトを作りました。


機首裏の両脇のダクトは、F-2A仕様では不要なので削り落とします。


機体中央の変な穴には、伸ばしランナーをブスリと刺します。
機銃も0.3mmのピンバイスで穴開け加工しました。


主翼を取り付け、パテで隙間を埋めます。
自分的にはこの辺の作業が好き。凄く「作ってる感」がある。


水平尾翼から飛び出しているアンテナ状の「放電索」をカットします。


切っちゃえ!
あとで0.3mmの真鍮線で作り直します…


仮組みの図
偶に組んで全体像を確認します。
かっこいい〜


ミサイルの翼端を貼り付け、コクピットもマスキングして、
レーダードーム先端をグレーで塗装。
この状態だと色的にもF-16に見えるなぁ…

<まだまだ続く…>




HOME