×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME

1/72 ハセガワ 航空自衛隊 支援戦闘機 F-2B 第4航空団 (追記)


もう一機、F-2を購入してきました。
通常販売のF-2A/B(コンパチキット)です。

実は…


判り難いですが、下が先日完成したF-2Bのキャノピー。
上が今回追加購入したキットのもの(パーティングライン処理と塗装を既に済ませてあります。)

よーく見ると下のはヒビが入っています。

製作中に一度塗装を失敗して全部やり直した時に、力を入れすぎて破損してしまったのです。
他にもアンテナ類などを折ってしまったのですが、それらは修理可能でした。
しかし透明なキャノピーのヒビはどうしようもなく、そのまま目を瞑って組み立てたのです。

モデルは無事完成したのですが、このヒビが気になって仕方なかったので、
もう一個買ってきてそれから部品を取りました。

通常版のF-2A/Bの価格は1800円です。
キャノピーをパーツ請求しても500円+送料が掛かってしまうので…
時間も掛かるし、メンドクサイので近所の模型屋で買いました。


順序が逆転しましたが、購入したキットのキャノピーをマスキングします。

今回はクレオスのマスキングゾルneoを購入して使用しました。
液状で隙間にも浸透するので、枠に沿って適当にマスキングテープを
貼った上から塗れば、失敗が軽減されます。


折角キャノピーを外したので、オープン状態で固定しました。


計器類は奥まっていて見難いですね。でもオープン状態はなんか渋いです。


尾翼を下げて、FBWの電源OFF状態の再現をしてみました。


工具類も追加で購入してきました。

模型用マスク・・・今まで普通のマスクだったのですが、密着性が悪い気がしたのでお椀型のを購入。
うすめ液・・・小瓶で買っていたのですが、直ぐに無くなるので250mlのを購入。
マスキングテープ・・・愛用のタミヤの10mm
ピンバイス用ドリル・・・これもタミヤ。0.3mm〜0.8mmまで5本入っている。今までは最小で0.8mmしか持っていなかった。


あとはクレオスのラインチゼルを購入。
スジ彫り専用工具です。
標準は0.3mmで太すぎる気がしたので0.2mmの替え刃も購入。

これでスジ彫りを深く出来ます。
ハセガワのキットのスジ彫りは繊細で、それはそれで精密でいいのですが塗装で埋まってしまうので。
結構高かったので悩みましたが、これがあると便利そうだったので思い切って買いました。


3機目のF-2を製作し始めました。

新しく買ってきたキットには2つ分の機首とキャノピーが入っています。
F-2B用のキャノピーは修理に使ってしまいましたが、
F-2A用の機首でもう一機組む事ができます。

同じキットですが、作るたびに自分なりにレベルが上がっているので、
今回はもう一段上の仕上がりを目指したいと思います。





HOME