×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME

2009.06.06 5:25
F1はトルコGP
金曜のフリーセッションではコバライネンがトップだったようです。
最近のコバライネンはいいとこなしで、完走できれば御の字だったので良い兆候ではあります。
決して実力が無いわけではないと思うのですが、どうもアロンソやハミルトンの影に隠れてしまうのです。

最近のF1は、レースではバトンパレード状態で、トップ争いはなく退屈ですが
今年はまぁいいかなと思っています。
ブラウンGPとバトンが行ける所まで行って欲しい。

それよりも最近はサーキット外でのチームの動きが注目されている。
F1エントリーチームの互助会であるFOTAとFIAが、来年のレギュレーションに関して対立しており
シリーズ分断の危機に立たされている。

経済危機と、ここ数年の相次ぐレギュレーション変更にそろそろチームも嫌気が差したのだろう。
色々な思惑が絡んでおり、トヨタやルノー、BMW、メルセデスといった自動車メーカー系は
この巨額を浪費する「遊び」から撤退する口実を探っているように見える。

逆に、ウィリアムズやフォースインディアといった小チームは、バジェットキャップと呼ばれる
予算制限優遇レギュレーションには賛成派だ。
フェラーリは、大チームなので、レギュレーション改正で不利になる為やはり反対派。

ブラウンGPはF1に残るだろう。レッドブルやトロロッソも然り。
メルセデスエンジンを失ったらマクラーレンはどうなるだろうか。
今や単なるエンジンサプライヤーというより、半分以上はメルセデスのチームのようなものなので。
ブラウンGPなどはエンジンが変わっても狡猾に生き残りそうな気がする。

エンジンの回転数制限、エンジン開発の凍結、空力制限、KERSなど、
マシンの性能制限と均一化が著しい。
その上で予算制限されて、2重のレギュレーションになってしまったら、
自動車メーカーが自分達の技術力を誇示するという意味でのF1参戦は難しくなる。

エンジンも同じ、車体も同じ、違いは製造元だけ。なんていうF1に魅力があるのだろうか。
ドライバー間の争いも面白いけど、それだけじゃF1の意味は無い。
やはり意地を張り合うコンストラクター間の争いが見たい。

ルマンやWRCが衰退し、唯一残されたF1もこんな調子じゃ、モータースポーツの行く末は暗いです。





2009.06.06 22:00
お友達のご協力を得て、「DDヘッド番号一覧」を作成しました。
残念ながら現時点では歯抜けが多く未完成ですが、公開する事にしました。
こういうの今までありそうでなかったでしょ?

そこで皆さんにお願いです。
あなたのお嬢さんのヘッド番号を教えてください。
現時点で不明なのは…


朝倉音夢 メモリアルウェディングVer.
大空寺あゆ ※1
エクセレン・ブロウニング※1
綾波レイ メイドドレスVer.
惣流・アスカ・ラングレー
冥土へ誘うものアイリ
マーヤ
関羽雲長
呂蒙子明
エスカレイヤー※2
ヨーコ
ニア・テッペリン
高町なのは※1
イリヤ
遠坂 凛
フェィト・T・ハラオウン ※1

です。
写真が無いものは写真も募集しています。
掲示板に貼って頂けると幸いです。

完成したリストは自由に使って下さって結構です。
転載大歓迎。
皆で共有しましょう!(尚、出展元の記載はお願いしますね)

しかし、時系列で発売順とヘッド番号を見比べると面白いですね。
番号は恐らく製作順とほぼ近いと思うのですが、結構逆転してます。
志野は、MDD未来/キャンディーより後に発売されたのに製作は先だったのですね。
セイバーとラトゥーニも同様ですね。

※1うづりんさんのご協力で判明いたしました。
ありがとうございます。

※2瑞貴さんのご協力で判明いたしました。
ありがとうございます。






2009.06.13 1:54
まんがとかドール服など色々買ってはあるのですが、なんか開ける気力も無く。
ネタとして温存していて飽きちゃうというか、買って満足な自分。

なんか疲れ気味なのか。
無意味にネットでだらだらしているだけで時間が過ぎちゃう。
ふと目をやるとさやかが相変わらずぱろぱろ服でM14持ってにっこりしてる。
気に入った服は長く着せたくなるけど、これではいかんと思い着せ替えしてみる。
衣装ケースを漁り、直感的に今の波長に合う服を探す。
買ったけど一回しか着せていない服とか結構あるな〜

いつかの天ころ服が出てきた。
公園でデート服?だっけ?
良く見たらスナップボタンが取れかけていた。
ボタンを手縫いで付け直した。
しかし他のボタンも今にも取れそうだ…
仕方ないのでもうひとつもチクチクする。



この服はラインが綺麗。
天ころはデザインが狙いすぎな感があるけど、DD専用だけあってラインが綺麗な服が多い。
立体縫製のブラウスなどは中々良い。

話は変わり、今年もルマン24時間レースの季節になりました。
公式サイトに日本語ができていてビックリ。
これは嬉しいですね。

たぶんまたネットで見れるかな?
でもお出かけするかもしれないので、見れるかどうかちょっとわからないです。
公式を見ると、マンセルとプロストが息子のサポートで来ているらしいですね。
アウディは今年もオープントップボディのようですが、空力的に不利では無いのだろうか?
今年もプジョーのポールらしいですが、そろそろアウディの牙城を崩して欲しいところです。







2009.06.14 6:45
ルマン見てたら寝れネェー


今年はプジョーが優勝しそうな雰囲気になってきましたね。
現役F1ドライバーのS.ブルデーも快走。

しかし、今日はドールイベントに行くのでここまで。
うーん続き観たい…







2009.06.21 1:15
ついにF1は分裂してしまうのだろうか…
将来の参戦契約を盾にFIAが離脱を表明したFOTAチームを告訴するらしいが、
どうしようもなく泥沼化してきている。

ブラウンGPはエンジンを供給してくれたメルセデスに義理立てしているようだが、どうなる事やら。
トヨタやルノーは新シリーズに移行してまで、本当にやる気あるのだろうか?怪しい。
フェラーリやマクラーレンは新シリーズ移行組みの先鋒だろうけど、将来の参戦契約次第か?
特にフェラーリは裏で随分優遇してもらっていたので色々あるだろう。

全くどうなるか読めない状況だけど、FIAの強行姿勢にチームが不満を持っているのだけはハッキリしている。
来年のマシン開発も推進しなてはいけないし、とりあえず来年は今年のレギュレーションのまま継続で
段階的なコスト削減というのが落としどころだと思うのだけれど。

そんな中でのイギリスGP予選は中々面白い展開になった。
バトンは今回マシンのセッティングが決まらないらしく、金曜のフリーから不調。
どうもリアの落ち着きが無いらしい。
バリチェロはまぁまぁなようで、Q1〜Q3で危なげない走り。
レッドブルの2台が絶好調で、こりゃそろそろバトン無双も終わりかもしれない。

トゥルーリも地味に4位で、悪くない。カズキは驚きの5位で、ニコを上回った。
キミも調子は悪くないようで、フェラーリのマシンは復調傾向だ。

全く駄目なのはマクラーレンとBMWの2台。
Q1落ちのハミルトンの「ワールドチャンピオンは僕だからね」のコメントがむなしい…

決勝は雨との予報もあるので、どうなるかわからないけど
同じチームメイトでも、レッドブル2台以外は予選順位に開きがあるので
今年一番の混戦になりそうな予感。
久々に面白くなりそうだ。


以前購入してあった、らき☆すた服を着せてみた。
上着もスカートも白い裏地つきで何気に良い仕立てだ。

アニメっぽい配色のセーラー服なので派手なピンク髪にしてみたら、
みゆきさんぽかったのでメガネ仕様に。

うーんなんかちょっと違う気がする。
まぁいいか。






2009.06.24 23:28
皆様のご協力のお陰で、DDヘッド番号の謎もだいぶん全容が分かって来ました。

現時点で判らないのは、アスカ、アイリ、関羽、ヨーコ、ニアで
番号でいくと、26、27、32、33が空いています。

ヨーコとニアはまだ製品が一般ユーザーに届いていないので分からないですね。
どちらかが空き番号に該当するのでしょうか?
あるいは39番以降に該当するのか?
興味は尽きないです。

しかし、60種近くもリリースされていてもヘッドは38種しか無いんですね。
1/3は共通ヘッドという事になります。
まぁここ最近は再販も殆ど無いし、完全新作ヘッドばかりなので比率はもっと下がるでしょうね。

あとは、原型製作の順番がほぼヘッド番号と勝手に推測しているのですが、
そう考えた場合には、製作順と販売順は結構ズレがありますね。

何回分かのイベント用の企画(半年分くらい?)が平行して進んでいて、
接近した時期に原型を製作しているので、番号の割り振りが販売順とズレるのでしょうか。
そう考えると次々回分のドルパの販売アイテムは既に決まっていて、
ヘッド製作、服のデザインや型紙造り、版権元との交渉など、
時間を掛けて開発が進んで、ドルパ数ヶ月前(ボディなどモノによっては数週間前?)にようやく生産開始、
ドルパ直前にパッケージング作業、徹夜の会場設営を経て、晴れてドルパ当日を迎える、と。

そんな感じなのかなぁ…







2009.06.28 1:16
梅雨の合間の晴れた日

今週はF1は無いです。
例のゴタゴタも一応収束したようで、シリーズの分裂は回避されました。
よかった。

最近通しで観てるアニメは、けいおん!だったのですが、終わってしまいましたね。
最終話+1というのは中々面白いアイディアでしたが、最後の一話は個人的には蛇足でした。
それでもワンクールで綺麗に終わった感じですね。

他に観ているのは、咲−Saki−
マージャンさっぱりわからないんですが(笑)
のどっちかわいいよのどっち
あとは部長が好き。
主人公の咲は影が薄いですね。
外見も普通で、打ち方もなんとなく強いとか、あんま特徴が無いし。
でもこれももうそろそろ終わりそう…というかアニメが原作に追いつきそうだし、
話数も13話まできちゃったんですよね…


今週末のボークスはドレスフェアだったのですが、
webで見た感じでは欲しいドレスも無いし、店舗には行っていないです。
ドール関連は、来月のI・Dollと、8月の名古屋ドルパまで話題が無いですね。
まぁこれくらいのペースの方が財布に優しくていいのですが。


本日のお買い物

2008年下半期の美少女ゲーム音楽集だとか。
全然知ってるゲームは無いのですが、こういうの好きなんで良く買います。
ジャケ裏見ると知ってるソフトメーカーもあって、結構まだ生き残ってるんだなァとか。
16曲入っているのでBGM代わりに流すといい感じです。










HOME