×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME

2008.12.02 23:15
タナカの社長が逮捕されてしまいました。

NHKのお昼のニュースも見ましたが、あれでは興味の無い人は
とんでもない実銃まがいのエアガンが発売されて、
社長が逮捕されたんだな、としか認識しないでしょう。

家宅捜索と、警察の一次見解、家宅捜索の様子の報道ときたら、
次は逮捕しかないと思っていましたが、遂に来ました。

私は今でもタナカのカシオペアが違法なエアガンだとは思ってはいませんが、
お上が違法だと言うなら、違法なのでしょう。
もはや理論的にどうこうでは無いのです。

今後、TANAKA WORKSの活動がどうなるのかわかりませんが
一日でも早くタナカの社長さんが開放される日を願っています。

私も今週末は久しぶりに近所のガンショップに顔を出してみようかなと。
前々から欲しかったモデルガンを購入したいと思います。


もちろんタナカのね。







2008.12.03 22:30
ツクモexの営業が再開したようです。

先日のI・Doll24の帰りにアキバに寄った際に、店舗の前を通り掛かったのですが
報道の通り営業を休止しており、なんだか感慨深かったのです。

exが営業開始したときに開店記念セールをやっていて、
PentiumVが特価で販売されると聞いて前日から並んだのも懐かしい思い出です。
(結局買えずにGeforace2GTSを買ったんですけど、これも安かった)

アキバのPCshopはどんどん閉店していってますが、exは目立つだけに閉店したら寂しいですね。
とりあえず再開してくれて良かったです。

サンボも営業休止中のようですし、私の知っているアキバが消えていくのは寂しいな・・・
時代と共に変わってくのがアキバの特徴なのはわかってはいるんですけどね。









2008.12.05 9:35
HondaのF1レース活動についての公式発表を受けての感想を記します。


継続は力なり。

ウィリアムズやマクラーレン、フェラーリのような
レーシングコンストラクターは景気の良い悪いに関わらず
ずっとF1活動を続けています。

技術よりノウハウや政治の面で積み重ねが重要なのがレースの世界ですが
浮き沈みの激しい自動車メーカーが一貫して継続していくのは
やはり困難な事なのだと思います。(フェラーリは例外)

なぜならば参戦している自動車メーカーは大企業です。
大企業の事業計画というのは「好きだから」だけでは成立しないから。
携わる多くの人の同意が得られてこそF1に取り組めるのだと思います。

Hondaの決断は残念ですが、企業としては良かったと思います。
今年は早々に開発を終了してリソースの大半を2009年に集中していました。
初めてのロスブラウン体制でのクルマ作りがなされたハズです。
KERS開発もHondaが一番熱心だったと聞きますし、
来年に懸けた意気込みは相当なものだったと思います。

史上最低だった2008年シーズンも、来年への希望があれば我慢できた。
でも来年は走らないと決断した。
苦渋の選択だったと思います。
せめてあと一年やらせて欲しいというのが現場の思いだったのではないでしょうか。

でもきっぱり今年限りで「撤退」という言葉を選んだ。
「休止」ではなく「撤退」

Hondaの強い意思と、F1どころではないという
企業の存続を懸けた危機感が感じられます。



Hondaはスポンサー(=資金)集めにも熱心ではなく、
市販車を売るための広告としての意味も見出しては居ないです。
では、なぜF1を400億円も掛けてやるのか?

やっぱり好きだから。なのかなぁ。

今回のように景気が悪いとモロに影響を受けますね。
好きなだけでは400億は出せない。

TOYOTAはルマン参戦を考えているようです。
費用対効果を考えればルマンの方が良いでしょうね。

今後はBMW、メルセデス、TOYOTA、ルノーの動向に注目です。
自動車業界は今、危機的状況にあるのです。



さよならHonda Racing F1 Team
また逢う日まで











08.12.06 21:41
明日はいよいよドルパです。
長かったような、あっという間のような。

出掛ける準備は完了
最初は旅行鞄でフル装備でしたが、
良く考えたら邪魔になりそうだったので軽量化しました。

それでも仕込みのドレス、このみん隊長用のM1カービン、ねこみみ&しっぽ等など
とりあえず最低限の装備は押し込んだ。
よしよし・・・

明日の予定は・・・

くじ引く(4000とか5000とかの番号引く)

だッハ〜だめだこりゃ

一般で並ぶ

買い物

お茶会スペースでダベる

ビンゴがかすりもしない

閉幕(シャチョサン:帰らないで〜)

ギャザ(引き続きダベる)

ボチボチで切り上げてアキバ


みたいな〜

MP5K-PDWは諦めました。
よっぽど早く行かないと、並んでも買えそうに無いし。

イベントレポートはなんとか日付が変わる前後で更新予定ですので、お楽しみに。







2008.12.14 22:37
や、ニッキは久しぶりの更新となりました。

昨日はそよそよさんとボークスへ。
そよそよさんはちょこっとスキーなセイバーさんの為にウィッグとかストッキングを買っていた。
私は配布用の10周年缶バッジを購入。しかし2個しかない・・・
先週再入荷したけどすぐに売れてしまったそうで。

帰りに例の如くそよそよ家に寄っていって、夕飯を頂いて、更にグダグダやりながら朝帰り。

さやかwithM16A1を連れて行った。
そよそよさんのこのみん(中央)は関節が強化されていていい感じでした。
セイバーさんはこの間買った私服セット+本日購入のショートウィッグで。

話題は、イベントを含む最近のドール事情に始まり、そよそよさん作の自作パーツ、
TVのニュースから昨今の世界情勢になり、XBOXのロストプラネットをplayし、
ジョン万次郎のバイタリティに関心しつつ、
りんごパンを食べながら最後は赤かぶの栽培になりました。

そよそよさん、毎回ありがとうございます。
お邪魔しました。


帰宅してベッドへ直行。
スイッチが切れたみたいに寝る。
起きたら13時前だった。

昼食の買出し、調理、食べたら14時過ぎ。
さやかのスーツのボタンが取れちゃったので縫い付けたり、
ホームセンターへドール用品の買出しに行ったらもう一日は終了。


本日のお買い物

ドールアイを取り付けるのに丁度いい、コクヨのひっつき虫
SD用の瞳パテはソフビへの喰い付きが悪いので、DDで愛用している方も多いのでは。
似たようなのでブル・タックもドール者には有名です。

4件目のホームセンターでようやく発見しました。
ご購入をお考えの方は大きめのホームセンターで、事務用品コーナーを探してみてください。







2008.12.16 0:00
スズキのWRC撤退が発表されました。

スバルも撤退を検討中ですし、言うまでも無くFordも然りでしょう。
そうなるとワークスはシトロエンのみになってしまいます。

10年からはS2000規定が導入され、より低コスト化を目指しますが
スバルは走るクルマがなくなってしまいますから撤退に拍車が掛かる。

F1もTOYOTAは近々撤退すると思います。
トヨタショックはもちろん、ジョイントしてるスポンサーの
Panasonicも利益が90%近くも下がり、
もはやモータースポーツのような宣伝効果があるのかないのか
わからないものに大金を投じる時代は終わったのです。

煌びやかなモータースポーツ夢の時代は終わりました。
無尽蔵に途方も無い大金を注ぎ込んで
一部のマニアの為に大メーカーがしのぎを削る時代は終わった。

市販車の世界では速さが正義な時代なんて当の昔に終わってる。
自動車メーカーがモータースポーツを宣伝の材料にしているなんて、
レースをしたい人達の詭弁でしかない。
上層部の人達だってわかっていたけど、本業が儲かっているうちは見て見ぬ振りをした。
でもほんの少しの未来ですら見通せないくらいの景気の悪化はそんなものを簡単に吹き飛ばした。

燃費が良く、環境にやさしく、価格が安く。
運転していて不便がなければそれが一番とされる時代。

環境、安全の法規制も益々厳しくなり、開発費も一層の負担となる。
製造に目を向けても高騰する原材料費、人件費・・・
ヨーロッパ人による、ヨーロッパ人の為の「世界選手権」に参戦して大金を浪費する余裕など無い。


F1もWRCも大好きですが、そろそろモータースポーツ自体の在り方を
見直す時期に来たのではないでしょうか。







2008.12.20 12:49
寒さ増す季節になりました。
世の中の景気も含め、正に「年の瀬」です。

普段はあまり政治や経済についてこの場で語るのは避けてきたのですが
最近時はどうも世間の話題と言えば景気の悪い話ばかりで楽しい気分になれません。
私はサラリーマンなのですが、これほど世の中の景気が悪いとやはり余波を受ける訳で。

先日も社内で我が社の現状と今後についての説明があり、中身は不景気極まりない話だったのですが、
多くの社員が思っていた以上に、社の状況は逼迫しているようです。
少なくとも来月から収入が落ちるのは確定で、それどころかこのまま状況が続けば雇用も怪しいようです。

今までは趣味にかなりの金額を注ぎ込んできましたが、どうやらそれもままならなくなりそうです。
コミケで出るエスカレイヤーも出来次第では欲しいかもと思っていますが、
もしかしたらこれが最後のDDになるかも。

ボークスのお人形は、5万円〜10万円くらいするので決して安くはありません。
ドルパ20のオークションで水銀燈カスタムが120万円で落札されていましたが、
そんな景気の良い話はそろそろ終わりのような気がしています。

拡大路線できたボークスさんですが、私のようにお金が使えなくなる人が増えるんじゃないかな・・・
そうなれば他の業種と同じように事業の見直しを図らなくてはならないでしょうね。

私も、もっと家賃の安いアパートに引っ越して、今乗ってるスポーツカーも売れば
しばらくは今までどおりボークスで散財できると思いますが(笑)

お人形は今居るお嬢達でも十分かな。
新しいDDが出ると欲しくなるのですが、クルマを手放すのとどっちだと問われれば
やはりクルマには乗りたいし。

まぁ景気の悪さが底を打って、早く回復するのを祈ります。
とりあえず無職は避けたいし。




お寒い話ですいません・・・






2008.12.21 23:40
ぐーたら過ごした一日
掃除、洗濯、布団干しくらいはしたが、あとは寝てたかネットしてたかメシ喰ってただけ。

晩飯は炊き込みご飯で釜飯作る。
具が3合分もあり、食べきれないので2合のお米で炊いたが
それでも余り、喰いすぎで気持ち悪いです・・・
残ったのはおにぎりにしといた。

そんなこんなで、何回も見たダイハード3を新鮮な気持ちで見て、
見ている途中で「あ、これ見たなァ」とか。
公園で爆弾タイマーの謎謎してるとこあたりで気が付いた(遅えよ)

そのうち4.0もTVでやるかな〜
わざわざ借りてきて見るのもなんだし、なんか映画をTV放送で見るのが好きなの。
昔はレンタルビデオなんか無かったし、映画は映画館かTVで見るもんだったので。

来週はコミケ。
DDエスカレイヤーの詳細、早く出ないかな〜








2008.12.22 22:39
皆さん既にご存知かと思いますが、DDエスカレイヤーの画像出ました。

まぁ、その、なんだ。
コミケは行かなくてもいいかな・・・

や、純粋に好みの問題なので。
私はアキバ寄ってからそのまま帰省しますわ〜

年明け早々アフターもあるしねぇ。







2008.12.25 23:09
NISSAN NEW FAIRLADY Z(Z34)考

見た目があまり変わらないNewZ
最近のクルマは前作が好評だと、スタイル含めて正常進化が多い。
Zもあえてキーコンセプトで纏めて来た感がある。

では、中身はどうか・・・

車体の最大のトピックスは旧型比100mm短縮したショートホイールベースだ。
重量は約1500kgで旧型とほぼ同等。

メーカー曰く、装備の充実や安全対策したにも関わらず、
旧型同等の重量は、100kgの軽量化に相当すると言うが、
そんなものはユーザー側には関係の無い話だ。

エンジンはVQ37VHR型3.7L V6 NA DOHC VVEL
VVELとはモーターによるカム駆動方式だ。
これはBMWでいうところのバルブトロニックに相当する。

エンジンのバルブコントロールは各社似たような技術で、
それぞれに名称があるのでわかりずらい。

しかし簡単に理解するには下の3つのキーワードさえ覚えれば良い。

作用角:バルブが開いている時間の長さ
位相角:バルブが開閉するタイミング
リフト量:多いほどバルブが長時間開くことができる


VVELはDCモーターでカムの作用角とリフト量を可変する事で吸気バルブを作動させる。
これによりスロットルは開放状態で、筒内の吸入空気量のコントロールできるので
ポンピングロスを低減できる仕組みだ。

連続的にカムプロフィールをコントロールする手法は、TOYOTAの油圧ベーン式のVVT-iや、
それにLo/Hiカム切り替えを足したHondaのi-VTEC(VTC+VTEC)などの油圧による方式がある。

VVT-iはカムの位相のみ可変する。
VVTL-iではVVT-iで位相も可変した上で、Lo/Hi切り替えによりリフト量も変化する。

VTECはカムのLo/Hi切り替えのみでリフト量が主に変化。
i-VTECではVTECに、VTCと呼ばれるTOYOTAで言うところのVVT-iを合体したもので同様の効果を得ている。

VVELはDCモーターの力で、カムをコントロールする事で作用角とリフト量が可変する。
VQ37VHRでは、位相可変のC-VTC(≒VVT-i、VTC)は装備されていない模様。
リフト量可変は吸入空気量に直結するので必須だが、作用角と位相角の可変はある意味近いので
どちらか片方で良いという判断だったのだろうか?

各社研究しているシステムだが、機構の複雑化や重量、コスト、消費電力などを考えると
あまり効率の良い答えではないようだ。

Zのようなスポーツカーで考えた場合、最高出力は気になる所だ。
3.7Lの排気量で最高出力は336ps
排気量の割には驚くほど高出力という訳ではない。

実はVVELは見た目の最高出力には寄与しない。
数字だけの出力が欲しければ、VTECのような低回転用と高回転用の
2つのカムプロフィールを切り替えるだけで十分だからだ。

ただ、過渡領域では最適なバルブ開閉タイミングが行われることで、
筒内で最適な燃焼状態を得る事ができる。
もちろんNISSANのエンジニアが気の遠くなるようなTRY&エラーを敢行した上で、
最適解を見出しているという前提が必要だが・・・

そう考えると現在主流の、カム切り替え+油圧ベーンでの位相切り替え方式でも
過渡域でほとんど似たような効果を得ることが出来る為、あまりメリットが無いのかも。


トランスミッションは7ATと6MT
6MTはシンクロレブコントロールという、シフトダウン時にエンジン回転をあわせるのを
勝手にやるシステムが付いている。

これは正直どうよ?と思う。
ヒールアンドトゥが不要になる・・・って嬉しいか?
練習すれば誰でもできるし、MT車を操る楽しみの一つなのに。
どうしてもできない人は無理せず7AT買ってください。

まぁこの辺からも、Zが硬派なリアルスポーツカーではなく、
ゆるーく楽しむ、GT的な性格のクルマであるというのがわかる気がする。

足回りは今時ダブルウィッボーンが贅沢。
流石専用車。
ホイールは18と19インチがあるが、同じブレーキシステムなら19インチはただのファッションだろう。
本来、大径ホイールは大径ブレーキを収めるためのものというのが持論だ。

インテリアはスポーツカー然としたもの。
アナログ式のタコメーターが中央にあり、やはりアナログのスピードメーターが右脇にある。
カラーも色々選べて、華がある。
クラッシックなデザインは鼻に付くが、スポーツカームードは満点だ。

最後に価格は370万円から440万円
絶対価格は高い。
しかし内容から考えればバリューであると思う。

総じて良いクルマではあると思うが、果たして今のこのご時世
このクルマのオーナーになる人がどのくらい居るのだろうか・・・







2008.12.28 1:09
昨日から冬季連休に突入しました。

とりあえず、洗濯、掃除とこなして、ドール弄ってサイト更新して、
ネットでだらだらしてたらもうこんな時間です。

明日(というか今日)はもう一日ゆっくりして、
29日にアキバとビッグサイトを経由して帰省します。

コミケには行く気無かったのですが、すこし用事が出来たので
ついでにDDエスカレイヤーを見てきます。
制服セットは注文しようかな・・・

と言うわけで本年の更新もあと数回になりました。
今年はどんな年だったかな・・・

仕事は、まぁボチボチ。
忙しいのは相変わらずだけど去年よりはマシだった。
おかげで風邪ひいたくらいで、体調もさほど崩さなかったし。
事故や怪我も無く、概ね健康で平穏に過ごせましたね。
あ、でもちょっと太ったかなw

趣味の方は、相変わらずというか。ここ数年同じスタイルですね。
ミニカーは・・・
相変わらず毎月沢山出るんですが、近所のSHOPが相次いで閉店してしまったのが残念無念。
お陰で買うペースが落ちたのはいいのか悪いのか。
2008年仕様のF1のミニカーがまだ一台も買えていないのが辛い。
頑張って集めるゾ!

エアガンは・・・
今年は一丁も買ってない気がする。たぶん。
欲しいのはいっぱいあるんですが手が回らないというか。
ドールやミニカーと違い、いつでも買えるという安心感がある。

ドールは・・・
相変わらず自分の中では一番熱い趣味。
来年の3月で満4年になる。
まさかこんなに長く続くとは・・・と、毎年年末に書いている気もする(笑)
やっぱボークスの存在が大きいな。
今年だけでDD/MDD/DDDy合わせて、なんと14体も発売されているんですよ!

出過ぎだよ〜
お陰で飽きないけど。

自分的には4体で抑えたのはえろいえらいと思う。
ガマンした方だ。
ウンウン。

イベントでの交流も加速した一年でした。
去年まではお人形仲間でリアルで交流があったのは、そよそよさんだけでしたが
前々から掲示板で交流のあった、ちびかめ。さんやPasterKeatonさんともお会いできたし、
密かに拝見していたサイトのFackeyさん、うづりんさん、たかぴさんともお友達になれたし。
最近では交流スペースがイベントの目的の半分くらいになってしまった。

掲示板でスワローテイルを譲って頂いたMAGさんとも、
今年になってようやくお会いできましたね。

瑞貴さん、take-yさん、tetsuさんともお知り合いになれましたね。
皆さんウチのサイトやBBS経由で知り合った方でした。
そう考えるとサイトやってて良かったなーと。

まさかサイト始めた当初はこんな風になるなんて思っていなかった。
サイトやってなかったら、きっと今でもひとりでイベントに参加していたでしょうね。

しかしみんな、こんな僻地のサイトよく見てるなァ
今時blogでもないし、内容も始めた当初からあんまり変わらず、
駄文と下手な写真しか無いんですけどね〜

まぁこれからも息切れしないように、ボチボチ続けていきますんでどうぞ宜しくお願いします。







2008.12.28 22:06
今日はビッグサイトではコミケの初日ですね。
DDDyエスカレイヤーの受注初日ですが、果たして。

私はと言うと、本年で最後となるボークスSRへの顔出しに行ってきました。
予めそよそよさんと連絡を取り二人で行ってきました。


本日の買い物

・ラリーカーコレクション Lancia stratos シャルドネ
・ヘッドキャップL×2
・DDチョキ手


Stratosは前々から注文していたもの。
ヘッドキャップは新人が増えたので補充。
チョキ手は・・・高いから買ってなかったw

MDD用は安いから全部買ったんですけど、DD用はなんか高いよねー

お店では早速アフター用のアイテムの展示がありました。
DDDy関羽のチャイナをじっくり見たのですが、おっぱいラインが強烈なので、
DDDy用のドレスをL胸に転用した場合は余りそうですね。

てんころの2着は展示がまだでしたが、L胸には厳しいかな。
呂蒙の制服は良く見なかったので次回行ったときに良く見よう。

あとは、2000円で1/3のギターが売っていました。
そよそよさん曰く、「全国のボークスで売っているらしいですよ」との事。
へー
安いし買おうかなと思い、レジへ。
念のため店長に、「中見せて貰っていいですか」と聞くと、
「どうぞどうぞ」との事で見せて貰った。

うーん、デカい!なんちゅうか厚ぼったいし。
なんかイメージと違うな〜

結局、買いませんでした。
そよそよさんも買わなかったみたい。

帰り際、来年も宜しくお願いしますと店長が年末の挨拶。
うーん良くできた人だ。
ボークスは店舗の人の対応はいいな〜
商品も良いので、あとは販売方式を改めてくれれば・・・ねぇ?

と、言う訳で本年最後の地元ボークスでの買い物も終了。
恒例となったそよそよ家でのお茶を頂いてから帰宅。

そよそよさんにはまた例の背骨パーツの新型(DD腰対応Ver.)を貰ってしまった。
ありがとうございます〜



本年最後のあやちゃんはピースで。
平和が一番なのさ〜


明日の朝には旅立ちます。
予定はアキバに駐車→ビッグサイト→アキバ買い物→実家へ・・・
そよそよさんと方角が同じなので一緒に帰省します。

来年の更新は3日か4日あたりになると思います。
多分、友達の家で一泊してから戻ると思いますので。

少し早いですが、本年の更新はこれにて終了いたします。
今年も当サイトをご覧下さり、ありがとうございました。
私が今年も楽しくサイトを運営できたのも、見て下さるアナタのお陰です。

インターネットは文字と映像で構成された平面で無機質な空間ですが、
モニターの前でキーを叩いている私は勿論、
やはりモニターの前でマウス片手に閲覧して下さっているアナタも、
どちらも生身の人間です。

複雑な、この現代社会で「生きている」生身の人間です。

心臓は24時間休み無く動いて、
今朝も運良く目覚めたから、今こうしてキーを叩いている訳です。

これはある意味奇跡です。
奇跡の連続で毎日生きて、出会っている。
それが折り重なって、人生を紡いで行くのです。

だから今もこうしてこのサイトを見て下さる、見えないアナタに感謝します。
来年も当サイトを宜しくお願いします。

それでは皆様「良いお年を」











HOME