×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


HOME

Doll's Listへ戻る

DD綾トップへ戻る

TOKYO MARUI M3 SUPER90
ベネリ社のM3ショットガンをモデルアップ。
正式なライセンス契約を結んでいないらしく、説明書やガンには
ベネリ社の文字は一切無い。
あくまで「M3 スーパー90”タイプ”」と言う事だ。

12番ゲージをイメージさせる大口径のマズルが渋い。
マガジン。

ショットシェル形状で雰囲気は出ている。
装弾数は30発だが一回の発射で3発同時に出る為、実質10連射だ。
機関部の刻印

それっぽい雰囲気は出ていてOK
銃身右面

口径の表示や「使用前にマニュアルを読め」との注意書きが。
このあたりは実銃の雰囲気が出ていていいね。
リアサイト

ショットガンには不要に思えるが
散弾以外にもM3は多種多様な弾丸を使用できるため装備。
まさかこのサイトがマルイ製では実射で有効になるとは・・・(後述)
ストック。
樹脂製のストックは軽量かつ強固。
ピストルグリップは一見ラバーのように見えるが実はフェイク。
つや消し塗装仕上げだがまぁいいでしょう。
シェルを装填

実銃と違い、チューブ式マガジンでは無い。
(但しスペアのシェル型弾倉を収めておく事は可能)
マガジン装着後はこんな感じ
ガキッと引く
お、重い・・・
エアガンとしての実射性能
性能は高い。流石にマルイ製だ。
3つのポンプとバレルを内蔵しており、しかもHOPも装着。
ゆえに命中精度、パワー、遠射性能は文句なし!

しかしその性能の高さが逆にネックに感じる。
命中精度の高いショットガンって変じゃない?
散弾銃で3発同時発射なのに、3発ともグルーピングがいいんです・・・
まるでスナイパーライフルみたいにね。
まさかリアサイトを活用する事になるとは・・・

もうひとつの欠点は「ポンピングが重い」って事。
あたりまえなんだけど3つのシリンダーを圧縮するにはそれなりの力が要る。
女性や子供には厳しいくらい重い。
映画のように軽快に連射するのは難しい。

トリガーを引きっぱなしでポンピングすることで「ラピッドファイア」も可能だが
慣れないとちょっと厳しい。

外観
良好。
刻印、表面仕上げなど十分鑑賞に堪える。
アウターバレルもアルミ製で強度や外観は良い。
実銃同様「コンバットショットガン」としての素質は十分ある。

総評
22800円と大型ショットガンにしては安価。
強度や外観も十分で、性能も高い。
ガンガン遊び倒したい人にはうってつけのエアーソフトガン。

しかしながらショットガン特有の雰囲気は無い。
まるでボルトアクションライフル並の集弾性や、重いポンピングなど
リアル派にはいまいち。

見方によって評価は別れる銃ですが、
その存在感は一丁あっても悪くは無いガンでしょう。


HOME

Doll's Listへ戻る

DD綾トップへ戻る