×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME

2010.07.25 航空自衛隊 百里基地 航空祭2010

首都防衛の要、百里基地の航空祭に行ってきました。




門を潜ると、マルヨンがお出迎えしてくれます。


F-1!カッコイイ!!


機関砲は当然外されていますね。


T-2ブルーも展示されています。うひょー


こ、これは!RF-4Eじゃないですか。
カメラは外されていましたが、本当に順次用途廃止になっているんだなぁ…


と、最初の入り口の展示だけで1日遊べてしまう自信があるのですが、
それでは当初の目的は果たせないので飛行場へ向かいます。



パトリオットミサイルが門番です。
4連装じゃないのでなんかイメージと違うなぁ…


尾白鷲!
302飛行隊だ!


ぬぉおおファントム祭りやー


F-4EJ改の機動飛行


ファントム無頼


おおお、E-2Cも来てる〜



この機番、まさしくプラモの仕様だ。
感激!



機首下部はやっぱライトだったんだ。今頃わかった。
いやぁ、参考になるな〜


おおおおお、三沢のF-2Aだ!
黒豹第八飛行隊!
まさか百里でF-2が見られるとは!

わざわざ飛んできてくれたんですね。
F-2大好きな私にはまさに天国


ハンガーでも色々催し物をやってますよ!


RF-4EJだ。
改になれなかったF-4EJに偵察ポットを追加したモデル。


J79エンジンも引き出されて見学できます。


RF-4E/RF-4EJの任務は偵察だけに留まらない。
災害派遣にも使用されているのだ。


F-4EJ改のランディングギア収納のデモンストレーション


油圧でスィーと引き込まれる


おほほ〜


もうちょい


最後はパコンと閉まる。


イーグルも展示されている


F-15Jの20mm機関砲の弾丸
900発くらい入るらしい。
でかいなぁ…


そろそろ屋外に戻りますか。

RF-4Eの偵察飛行。
お客もパイロットもとにかく手を振るよ!


ドラッグシュートで着陸。
おつかれちゃーん。


梅のマークは305飛行隊
イーグルの機動は力強いですね。


F-15Jもがんばってくれました


ブルーインパルスも準備が整いました。
エンジン始動直後にトラブルで6番機は予備機に交代する事に。


まずは5番機が上空のコンディションを確認して行きました。
本日は雲が多く、残念ながらアクロバット飛行に最適なコンディションでは無かったようです。


それでもブルーインパルスの飛行はしてくれました。
メニューは少し寂しい感じでしたが、私は大満足でした。


すごい!かっこいい!


スワンを模った編隊だそうです。
写真は沢山撮りましたが、うまく撮るのは難しいですね。



後ろ髪引かれる思いでしたが、14:30頃会場を後にしました。
10万人近い参加者の多さや、真夏の厳しい暑さなど、体力的に大変なイベントですが
初めて目にする日の丸戦闘機を前に興奮し、そんな事はすっかり忘れて楽しみました。

ブルーインパルスのアクロバット飛行も最高でした。
売店もブルーインパルスは大人気で、グッズが多かったですね。

今回唯一のお土産

本当は色々買おうと思ったのですが、時間切れでした。
まぁ今日一番のお土産は、しっかり心に刻んだのでいいかな…




HOME