×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME

DOLLのTOPへ



2009.02.08(日)
バンダイ 1/72 VF-25F〜その3〜

その1その2で一応の完成を見たVF-25ですが・・・


完成後、一晩経ちました。

ヒビ割れている・・・
やっぱ貼り方がやっつけ過ぎたか・・・

諦めて剥がしました。

バイバイ・シェリル
今回は付属のシールで仕上げました。
デカールだと変形で破れちゃうだろうし。
シール仕上げなので変形可能です。

まずはガウォーク(脚のみ)
ガウォークVer.2(腕あり)

因みに私はこの形態が一番好き。
初代マクロス放映時は凄く斬新に見えました。

ロボだけど戦闘機。
ホバリングで移動するのもカッチョイイと思いません?
バトロイド(ロボット形態)

現代風になっていますが
今も昔も変わらないデザインですね。

マクロスFはストーリーも初代マクロスに回帰した感じで
古いファンでも入っていきやすいと思います。

そして、このバルキリーのプラモは凄まじいです。
ここまでの変形に際し、差し替え部分は
掌とシールドだけなんです。

完全変形と謳っても差し支えないでしょう。
仮に飛行形態からバトロイドまで、
初めてで説明書を見ずにできたら凄いです。
それくらい複雑な変形をします。

しかもポリキャップは一切無し。
代わりに負担の掛かる箇所はABS樹脂になっています。
何度か、無理な力を掛けてしまった事がありましたが
主要パーツはABSなので折れたりしません。

どの形態もスタイルは良いし、
これでは超合金のおもちゃの立場が無いなァ・・・
最後にまゆちゃんがらひと言

「がうぉーく!」


HOME

DOLLのTOPへ