×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME

1/3 EASYMODEL Colt M933(M4Commando)

完成品の1/3サイズAR15シリーズです。ボークスで購入。
一月ほど前に、全国のボークスに大量入荷したので、購入された方も多いようです。

M4カービンシリーズの10.5Inch短銃身仕様がM933らしい。
ハッキリ言ってAR15系、特に近年のM4シリーズはバリエーションが多すぎて良くわからない。
自分はA2ファミリーくらいまでしか暗記できていないです・・・


商品ラインナップ

18種類出る予定らしい。
しかし本当に全部出るかは未定。組み立て式のトランペッターのM16シリーズも、
M4カービンでリリースが止まっているからなぁ・・・

今回発売されたのは6種類くらい。
M16A1やXM177はトランペッターのを2個ずつ買ってあるのでいらないな〜
MK.12Mod0/1 SPRは買ってもいいかな。

まずはRISにドットサイトやフォアグリップが付いているM933を購入。


今まで買ったプラモデルシリーズのM14やM16をバックに(笑)

モデルはDD綾(DDH-02/S胸/ノーマル肌)
今回のコーディネイトは上から、

ウィッグ:ワンツーシャギー
ドレス:ボークス スタイリッシュチェックセット
オーバーニー:ボークス
シューズ:アゾン ハートバックル ストラップ シューズ

あとはアクセサリー類を適当に。

ポージングはシューティングスタイルをとってもらいました。
ストックを肩に当て、前面投影面積を少なくする為斜め構え。
反動に備えて両腕は引き気味で、腰を落とし両足は前後にしっかりと開く・・・となんだか写真映えしないナァ。
なんつーか地味なんですよね。
少なくとも可愛いお人形さんに撮らせるポーズでは無いな(笑)


買ってきて、開封して初めてわかったのですが、
この完成品はトランペッターのプラモデルを組み立てたもののようです。
造りが全く一緒だ。

しかし、マガジン以外のパーツは接着されているので、プレイバリューに乏しいです。
唯一ドットサイトのカバーだけが開閉しますが、組み立て精度が悪くきちんと開閉しない。
おまけに、軸が折れちゃいました・・・
仕方なく、0.8mmの真鍮線を打ち込みました。

リアのフリップアップ式のアイアンサイトは立ったままの状態ですが、
光学照準機を使用する際には倒すのでは・・・

6ポジション式のテレスコピックストックは最長状態で固定されています。
接着されているので可動は不可能。残念。

フロントのスイベルリンクは左側に移設されたM4タイプのもので、
このあたりはMGCのモデルガンよりも正しい解釈。
しかしこれも可動しないのが残念。

RISに装着されているレイルカバーやフォアグリップもガッチリ接着されています。

ディティールはこのサイズにしては文句なしです。
しかし組み立ては荒いですね。
塗装も明るいメタリックグレーで色調が安っぽい。
グリップやストックが半艶の黒なのは良い感じです。

まぁ2000円しない程度の価格で、組み立てキットと
ほぼ同額なのですから、文句を言う筋合いは無いのですが。

モデラー&ガンマニア視点では「組み立てキットで出してくれ〜」と言いたくなりますね。


装備品は、ホリゾンタルショルダーホルスター、M1934ハーフシルバー、手錠、スペアマガジン。


どや顔で(笑)

大雑把な組み立てや塗装に不満もありますが、値段が安いのでチャラですね。
6月にはM4A1+M203や、M4 S.I.Rが発売されるようです。

予定ラインナップで欲しいのは、SR25やSR16、M16A4ですかね。
とりあえず、MK.12Mod0/1 SPRは買っておくか・・・

できれば完成品の後でもいいので、組み立てキットで出して欲しいですけどね。


HOME