×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME


ハセガワ 1/72 ノースロップ・グラマン E-2C ホークアイ 航空自衛隊

今日は会社を休んで一日製作に没頭しました。

ランディングギア収納庫のカバーの淵を赤く塗ります。


マスキングを剥がすとこんな感じ。
筆で塗るとヘロヘロになりそうなので、めんどうですがエアブラシです。


小物類の塗装が概ね終了。

ま、実際にはまだまだ細かいパーツはあるのですが、
小さすぎるパーツは、接着後に筆塗りで塗ります。


翼端灯を加工します。

キットは選択式でクリアパーツを使用する事もできます。
加工がめんどくさい人はクリアーブルー/レッドで塗って終了でもいいのですが、
1/72にしては大きい部品ですし、完成後の見栄えが違うので頑張ってクリアー化しましょう。


ニッパーでおおかまにカット


デザインナイフ&角棒やすりで整えます。

気持ち正規のラインより残す感じにして、あとはクリアーパーツを当ててみて
現物合わせで接合面の微修正を行います。
クリアーパーツ自体も綺麗な面が出ていないので、
400番のペーパーを台に貼ったものを使用して、形を整えていきます。


バルブの部分に色を入れて、流し込み接着剤で貼り付けて完成。
めっちゃかっこいい。と思うのは私だけ?


各パート毎で大分塗り別けが進みました。

もうちょい細かいところを塗ったら、いよいよ組み立てに入る。

汚しとスミ入れを実施した後に、クリアーを吹いて、
デカール貼り、再度艶調整して完成です。

進度的には70〜80%は来た。
今回もだらだら進めてきましたが、ゴールは近い。
週末に一気にやっつけるぞ!


<続く>

HOME