×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME

ハセガワ 1/72 スホーイ設計局 Su-27 フランカー 旧ソビエト連邦


昨日マスキングしたキャノピーを黒く塗装します。
本番の塗料を吹く前に黒を吹くのは、透明パーツの透け防止の為です。
また、この色が裏側の色にもなるので、好みでグレーなどでもいいでしょう。


尾翼はまず白色部分を吹いてからマスキング。


アンテナ状のものは0.3mmの真鍮製に置き換えました。


レーダードーム他、部分的に白色の場所を最初に塗装して、マスキングします。
また翼端も塗装前に接着しました。
明日にでも、細かいエッチングパーツも貼り付けてしまいましょう。


Su-27の基本色の薄い青は、直感でこのようなレシピにしました。
一番左の背の高い瓶は、混色用のスペアボトルです。

左から
No.323 ライトブルー(ブルーインパルスカラー)・・・85%
No.308 FS36375(現用米軍機色)・・・15%
No.1 ホワイト(基本色)・・・極少量

機体色は4色の塗り分けで、意外と複雑です。
順番を良く考えて塗装します。


<続く>

HOME