×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME

ハセガワ 1/72 MiG-29 フルクラム ファーンボロー(武装付き)マクロスゼロ特別パッケージ


マスキングを剥がしました。塗料の漏れもなくGood!


今回のネタ

これがやりたくてMiGを選定したと言っても過言ではない。
ストライクウィッチーズというアニメのデカールです。
数種類発売されているらしいですが、ボークスで見つけて思わず一枚所望してしまいました。
なんかキャラが可愛いやん。黒ストだしw

あ、因みにアニメは一度も見たことありません。
オフィシャルサイトを見るとロシア風?の軍隊所属らしい。
デカールにも赤い星があるしねぇ。
サーニャ・V・リトヴャク中尉、13歳、使用機材MiG60となっている。


まぁデカールはあとで貼るとして。
ミサイル類も製作。筆塗りでペタペタやりました。
西側のミサイルと比べると独特な形状ですね。


完成の図

今回は息抜き工作でした。制作期間は一週間と短期です。
パーツ数も少ないし、修正箇所も殆ど無いので簡単に作れました。
パーツの合いも良く、武装もミサイルが6本フル装備ですし、結構初心者向きのキットかも。


横から
細かいコーション類はキット付属のものをそのまま使用しました。


前から
ミサイルがいかついですね。
耳のレーダー?を意識して、レーダーの絵のデカールを両脇に貼りました。


MiG-29は中々かっこいいデザインです。

今回はグロス仕上げにしようかと思いましたが、デカールを貼ったあとで塗ってみると、
思いの外安っぽくなったので半艶消し仕上げにしてあります。


ランディングギアは指定ではグレーでしたが、好みで西側と同じ白にしました。
ホイールも同様に実機はグリーンですが白にしました。


上面から
このあたりのデカール類が一番の見せ場です。


近づいて見ると筋彫りの凹凸が見えます。
上手く貼らないとデカールが密着しないので、注意を払いました。


尾翼 左 表面

レイアウトデザインを考えると、尾翼のデカールが足りないので、
全身像のデカールをバッサリ切り離して使用。
勿体無いですけどね…


尾翼 右 表面

ちょっと照れ顔です。


尾翼 裏面

ディフォルメキャラ絵を貼りました。
枕を持っておやすみ〜


左エンジン上部

ここの貼り付けが一番難関でした。
凹凸が多く、中々密着しません。
お湯でデカールを温め、更に蒸しタオル攻撃で密着させました。


ミサイル類

長い方は中射程空対空AA-10ミサイル、短いのは短射程AA-11だそうです。
スパローとサイドワインダーみたいなもんかな?


機首にはノーズアートを入れてみました。
所属が586戦闘機連隊という事らしいので、機体番号は586にしました。



コクピット脇にもちっこいデカールを貼りました。

デカールはいっぱい絵があるので色々貼りたくなるのですが、デザインを熟考して厳選したものを貼りました。
コンビニでデカールをコピーしていて、貼る場所を色々考えます。
考えなしに貼ると、子供の貼った冷蔵庫のステッカーみたいになってしまいます…

なお実際に使用したデカールは半分くらいです。


最近は痛車ブームで、プラモ用のキャラクターデカールも色々販売されているので、
オリジナルな痛機にチャレンジしては如何でしょうか。


■参考資料
ストライクウィッチーズオフィシャルサイト(笑)


<The End>


HOME